政権公約会議、11日に開催=参院選向け最終調整―民主(時事通信)

 民主党は、参院選マニフェスト(政権公約)を策定する政権公約会議(議長・菅直人首相)を11日夜に開く。将来の消費税率引き上げについてどこまで踏み込めるかが焦点。消費税論議を封印していた鳩山由紀夫前首相から、積極的な菅首相に代わったことも影響を及ぼしそうだ。
 消費税に関しては、菅首相就任を受けて「次の総選挙後には消費税を含めた税制の抜本的改革を行うと書かなければならない」(玄葉光一郎政調会長)などと積極発言が相次いでいる。首相が意欲を示す超党派での消費税論議にも公約で言及する可能性がある。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
哨戒艦事件で連携確認=日韓首脳が電話会談
参院選7月11日投票=民主、郵政法案先送り

<小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
<与党>所信表明演説11日を提案 国対委員長会談(毎日新聞)
クマに“お仕置き” 人と共生へ秘策(産経新聞)
<点字>大阪でシンポジウム開催(毎日新聞)
[PR]
by hmqtvhuov4 | 2010-06-18 16:20


回転ずし店に車突っ込む=客13... >>